ハープと琴の澄みきった音色による 「さくら」、やわらかく心に広がります。
カリフォルニア在住の女性演奏家、鈴木ひとみさん(ハープ)と鯨岡さえこさん(琴)による、なつかしく詩情あふれる演奏です。
山口江美子さんが、ハープと琴のコラボの演奏に感動され、ご紹介下さいました。

2人のCD Harp & Koto Stories から、「さくら」のYouTube動画がアップされましたので、お知らせいたします。 以下の画面の▷をクリックください。

YoutubeのLINK先は以下の通りです。 Sakura  さくら さくら
Harp & Koto StoriesCD)解説 (オフィシャルサイト  harpandkoto.com
ハープと琴はどちらも、時をかけ、自然の中でゆっくり育まれた木からできた共鳴胴に、弦をはった楽器です。
きっと、その豊かな森で過ごした日々、澄んだ空気、小鳥のさえずりを覚えていることでしょう。
2つの異なる性格の弦の楽器が、木立を抜ける心地よい風を感じているかのように、互いに共鳴し、不思議に響きあう中から生まれた作品です。
表情豊かなオリジナルアレンジによる名曲10曲、全曲、こちらで試聴できます。アマゾン等で、購入いただけます。http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1/376-0513538-7803160?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dpopular&field-keywords=harp+%26+koto+stories