3月10日ダルエスサラームの日本大使館から松永代理大使がおいでになり、約200名の村人が見守るなか、草の根無償資金の署名式が行われました。この資金のお蔭で、教室、食堂(ホール)、寮、浄化槽が新築され、既存に家は教職員住宅に改築されます。完成は8月の予定です。

松永公使と村人達との署名式後の記念写真

松永公使と村人達との署名式後の記念写真